2015年 10月 23日

秋の渡り(2015) ~コサメビタキ~

秋の渡りでメボソムシクイの次に多く出逢うのがコサメビタキだ。
中継地でのコサメビタキの特徴はというと、
 ①単独で活動している事が多いが、他の鳥と縄張り争いをしている時などは大きな群れになる事もある。
 ②他の鳥と良く追いかけっこをしている。特にキビタキが多い。
 ③広い範囲で枝から枝へと飛び回り、空中の虫だけを捕食する。失敗すると「ピチッ」と音がする。
 ④鳴かない。春にも声を聞いた事が無い。
 ⑤木の実は食べない・・・など。
羽根の色は地味だがよく見ると綺麗な模様になってる。カワイイ目をしていて大好きな小鳥だ。

e0071575_20521621.jpg
e0071575_20525651.jpg
e0071575_2055018.jpg
e0071575_2056134.jpg

[PR]

by aquaticax | 2015-10-23 21:16 | コサメビタキ | Comments(0)


<< 秋の渡り(2015) ~キビタ...      秋の渡り(2015) ~メボソ... >>