鳥に逢いたい

aquatica.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 17日

~春の渡りⅦ~ サメビタキ Siberian Flycatcher

サンコウチョウやムギマキとも出逢えず、春の渡りも終わりか~と思っていたところにサメビタキがやってきました。

囀っているようですが、声は聞こえません・・。
e0071575_173157100.jpg

お気に入りの枝に止まってフライングキャッチを繰り返していました。
e0071575_17323291.jpg

去年はサメビタキ・エゾビタキに出逢えなかったので嬉しい再会です。
e0071575_1733452.jpg
e0071575_17331812.jpg

[PR]

by aquaticax | 2008-05-17 17:58 | サメビタキ | Comments(4)
Commented by kochan at 2008-05-17 20:06 x
どうもお久しぶりです
ムギマキは残念でしたが、サメビタキに会えて良かったですね
サメビタキに春の渡りで出会ったのはあまり聞かないし
珍しいかもしれませんよ。
Commented by aquaticax at 2008-05-17 23:01
kochanさん、お久しぶりです~
アオバトのオーアオーアの声にキョロキョロしていたらあらわれました。
最初はオオルリ雌かな?と思っていたら、サメビタキだったのでビックリ。
ほんとに予想外の出逢いです(^.^)

Commented by jinchandaisuke at 2008-05-17 23:23
aquaticaxさん こんばんは。

今度はサメビタキですか。
aquaticaxさんのフィールドはいろんな鳥さんが立ち寄ってくれているようですね。やはり関東より関西のほうがいろんな鳥さんに出会える確立は高いみたいです。
しかし、随分と暗かったみたいにみえましたがEXIFを確認すると
案外、条件的には厳しくは無いようですね。
Commented by aquaticax at 2008-05-17 23:45
☆じん☆さん
最近自分でも思うんですが、鳥を探すのが上手になってきたような・・。というより半分執念で探しています。
信州や富士山麓で営巣する分、関西の方が通過する数は多いんでしょうか。大阪は緑も少ないので鳥を見つけやすいのかもしれません。
今回はもっと明るく現像したかったんですが、緑を少しでも残したかったんで鳥は暗くなってしまいました(^_^;)。


<< ~春の渡りⅧ~ マミジロなど        雷 >>