鳥に逢いたい

aquatica.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 23日

秋の渡り(2015) ~ツツドリ滞在中~

久しぶりにツツドリと再会した。
梅の木に異常発生している毛虫を人目も気にせず夢中に食べまくっている。
シルバーウィーク初日に出逢いまだ滞在中だ。
若い個体なのかな?
e0071575_20321143.jpg

e0071575_20314962.jpg

e0071575_20361094.jpg

[PR]

# by aquaticax | 2015-09-23 20:40 | ツツドリ
2015年 09月 23日

秋の渡り(2015) ~サンゴジュとオオルリ~

若いオオルリの雄がキビタキ成鳥雄とサンゴジュを巡って縄張り争いをしている。
秋に出逢うオオルリは成鳥より若鳥が多く、都市公園での滞在期間も長いようだ。

e0071575_19342737.jpg
e0071575_1934681.jpg

[PR]

# by aquaticax | 2015-09-23 19:39 | オオルリ
2015年 09月 23日

秋の渡り(2015) ~サンゴジュとキビタキ~

サンゴジュにキビタキやオオルリが集まっていた。
食べているのは熟した黒い実で、縄張り争いをしながらの忙しい食事だ。

e0071575_19101782.jpg


メス(タイプ)も遠慮がちに・・。
e0071575_19105038.jpg


e0071575_1911663.jpg

[PR]

# by aquaticax | 2015-09-23 19:21 | キビタキ
2015年 05月 23日

春の渡り ~桑の実のレストラン~

5月後半、渡り鳥たちは少なくなり、キビタキとメボソムシクイが囀りコサメビタキが一羽いたのみ。
どこに巣があるかわからないが、コゲラは餌をたくさん咥え子育てに忙しそうだった。
今まで全く気付かなかったが地元のNさんに桑の実が熟しているのを教えてもらい、しばらく観察しているとムクドリやヒヨドリがひっきりなしにやって来る。
これは撮らない手は無いとじっくり腰を据えて待っていると、アオバトまでやって来た。
実の食べ方もそれぞれ個性があり丸のみするのはアオバトのみで、ヒヨドリ・スズメ・キジバトはその場で熟した実を小さくちぎってたべている。
ムクドリはというと、ちぎった大きな実を一度地面に置いて茎の部分を外してからどこかに運んでいる。おそらく子育て中で巣で待つ雛たちに与えているのだろうか。
今の公園は木の実が少ない時期なので、都会の鳥たちにとっては大切なレストランのようだ。
e0071575_17491132.jpg
e0071575_17493081.jpg
e0071575_17494519.jpg
e0071575_17495942.jpg
e0071575_17500897.jpg




[PR]

# by aquaticax | 2015-05-23 18:18 | アオバト
2015年 05月 10日

春の渡り ~サンコウチョウのさえずり~

先日に引き続きサンコウチョウがmyfieldに立ち寄ってくれた。
採餌行動を観察していると、羽虫を追いかけて手の届く遊歩道の手摺に止まり驚ろかされる。
サンコウチョウも人間に驚いたようで、休む間もなく離れて行ってしまった。

5日前の個体とは違うと思うが、春に2度もサンコウチョウに出逢えるとは・・・。(嬉)
e0071575_22500732.jpg
e0071575_22494852.jpg

[PR]

# by aquaticax | 2015-05-10 23:20 | サンコウチョウ
2015年 05月 10日

春の渡り ~キビタキのさえずり~

キビタキがきれいな声でさえずっていた。
オオルリは雄の近くに雌がいるのをたまに見かけるが、キビタキはもっぱら一人でさえずっている。
5月に入り数も減りつつあるが、まだまだ渡りは継続中のようた。
e0071575_22484872.jpg
e0071575_22491512.jpg
e0071575_22492966.jpg



[PR]

# by aquaticax | 2015-05-10 23:00 | キビタキ