鳥に逢いたい

aquatica.exblog.jp
ブログトップ

タグ:猛禽類 ( 53 ) タグの人気記事


2013年 05月 15日

楽しいハヤブサ撮り

「みんな何撮ってはるのん?」
「ハヤブサです。」
「どこどこ?」
「あそこに巣があって、親鳥が餌を持って帰るのを雛が待ってますねん。」
「へ~。いつ戻ってくるのやろ」
「それが判ったらええんやけど、1時間後か2時間後になるか・・・」
「ハヤブサ撮ってはんねんてー。親鳥が餌持って戻ってくるらしいよー!」

毛虫と暑さにもめげず、こんな会話を繰り返しながら撮ってます。

e0071575_23322598.jpg
e0071575_23331846.jpg

[PR]

by aquaticax | 2013-05-15 23:47 | ハヤブサ | Comments(0)
2013年 04月 28日

カラスに追われていた若いオオタカ

夏鳥を探しているとカラスに追われた猛禽が目の前を横切った。
「なんやなんやなんや!」とあわてて山頂に登り、なんとかカラスに追われていた若いオオタカが撮れた。
何年か前のようにここをねぐらにしてくれたらいいのだが、そううまくはいかないだろう。
e0071575_22472034.jpg
e0071575_22473471.jpg

[PR]

by aquaticax | 2013-04-28 22:59 | オオタカ | Comments(0)
2012年 06月 18日

ハヤブサ ~巣立ち~

ハヤブサの一人っ子がようやく巣立ったようだ。
ところが巣立ちから一週間たっても、まだ巣の近くで親鳥に餌をねだっている。飛んでいる姿はいっちょう前に猛禽類の貫禄があるのだが・・。
e0071575_2243218.jpg

[PR]

by aquaticax | 2012-06-18 22:45 | ハヤブサ | Comments(0)
2012年 06月 09日

ハヤブサ ~巣立ち間近?~

猛禽類の営巣地は初心者なのでよく判らないが、羽ばたいたり羽繕いをしたりと飛翔準備に余念が無い。
今にも飛び出しそうなしぐさをしているが、親はと言うと特に巣立ちを促す様子も無く、一人っ子にせっせと餌を運んでいる。
大事な一人娘(息子?)と離れたくない親心か。
e0071575_23321448.jpg
e0071575_23324466.jpg

e0071575_23451995.jpg

[PR]

by aquaticax | 2012-06-09 23:47 | ハヤブサ | Comments(0)
2012年 06月 02日

ハヤブサ ~給餌~

「子供がお腹すかせて鳴いてるやん!早く昼ごはん取ってきて!」
「うるさいおばはんや。口を開けたら食う事ばっかり・・」
「なんか言った?」
「いえ別に・・行ってきます」
e0071575_0112723.jpg


「とったどー!」
e0071575_0113648.jpg


「やったらできるやん、ちょうだいちょうだい」
e0071575_0114531.jpg


「あらよっとって、なんでピンボケなん?」
「知らんがな、カメラマンに聞いてくれ」
e0071575_0115445.jpg


「いただきま~す」
「お前が喰うんかい!」
e0071575_012343.jpg

[PR]

by aquaticax | 2012-06-02 00:29 | ハヤブサ | Comments(2)
2012年 04月 14日

桜とモズ

大阪の鳥、モズ。
市内の公園でもちょくちょく見かけます。
e0071575_18203788.jpg

[PR]

by aquaticax | 2012-04-14 18:21 | モズ | Comments(0)
2011年 01月 08日

ハイタカ & ハイタカ

e0071575_2118191.jpg


今日のfieldはカラスが騒がしく、他の鳥たちも緊張感につつまれていた。
やはり居た。ハイタカだ。それも二羽。
僕の頭上をかすめながら、小鳥たちを追いかけている。
シャッターチャンスはあるものの、近すぎてなかなかうまく撮れない。
そんな中なんとか撮れた一枚。羽が切れなくて良かった。
[PR]

by aquaticax | 2011-01-08 21:41 | ハイタカ | Comments(0)
2011年 01月 04日

初鳥 ~マヒワとハイタカ~

今年の鳥との出逢いはハイタカから始まった。
猛禽類を撮るのはかなり久しぶりだ。
カラスにも邪魔されずに悠々と羽繕いをしている。
e0071575_22145358.jpg

ハイタカが飛び出すとマヒワが一団になっていっせいに逃げ始める。
ここ数年全く見かけなかったが、今年はやたら多い。
e0071575_22152257.jpg

ハイタカが居なくなると、ツグミやシロハラに邪魔されながらもおそるおそる水場に集まってきた。
e0071575_22153963.jpg
e0071575_22155192.jpg

ここでもやはり団体行動である。
e0071575_22161965.jpg


出逢った鳥、ハイタカ・マヒワ・アオジ・ツグミ・シロハラ・ハクセキレイ・シメ・ジョウビタキ・シジュウカラ・メジロ・コゲラ
[PR]

by aquaticax | 2011-01-04 22:39 | マヒワ | Comments(0)
2010年 02月 13日

ハイタカ舞う

e0071575_21381856.jpg
e0071575_21383542.jpg
e0071575_21384786.jpg

今日はなにやら鳥たちが騒がしい。特に最近増えてきたツグミが集団になって、右往左往している。
こういう時は、何か猛禽類がいるはずだが、全く姿をあらわさない。
あきらめてこのところ毎回お世話になっている、ルリビタキを撮ることに。
相変わらず愛想良く相手をしてくれる、とてもいい子である。
ハチジョウツグミも探したが見つけられず帰途についていると、ハイタカがこちらに向って飛んできた。
撮影は今期初、カラスに追われることも無く悠然と上空を旋回し、北の空に姿を消した。

出逢った鳥、ハイタカ・ルリビタキ・ツグミ・シロハラ・シジュウカラ・メジロ・カワラヒワ・ウグイス・チョウゲンボウ
[PR]

by aquaticax | 2010-02-13 22:01 | ハイタカ | Comments(0)
2010年 01月 10日

ハヤブサ VS ハシブトガラス

今冬は猛禽との出会いも少なく、何でもいいからやってこないかと、カメラを飛び物モードにして待っていると、なにやら小型の鷹がこちらに向って飛んできた。
e0071575_19514815.jpg

なんとMY FIELDでは初のハヤブサ若鳥やないですか。
すかさずハシブトガラスの先鋒がスクランブル発進!執拗にモビングを繰り返し、最後には10羽以上に。
e0071575_19521462.jpg

e0071575_19523492.jpg

ハヤブサも怯まずに反撃するものの、たまらずに退散。
ここまでやられると、もうやって来ることは無いのか・・・。
20分も続いた頭上でのバトルは、カラス軍団の圧勝に終わった。
e0071575_19525187.jpg

e0071575_1244045.jpg

出逢った鳥、ハヤブサ・ツグミ・シロハラ・ウグイス
[PR]

by aquaticax | 2010-01-10 20:15 | ハヤブサ | Comments(0)