人気ブログランキング |

鳥に逢いたい

aquatica.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 22日

仲良く出来ない鳥たち

渡りの途中にもかかわらず、鳥たちの縄張り意識は繁殖地並みに強く、エサを食べるのも忘れて追いかけっこをしています。
e0071575_21391977.jpg
オオルリの若鳥も住み着いて2週間経つと堂々としたもので、人もあまり気にせず後からやってきた成鳥を追い掛け回しています。羽もかなり痛んできているようです。

e0071575_21413399.jpg

e0071575_21431417.jpg
コサメビタキも他の鳥たちとバトルを繰り返していました。

e0071575_21435799.jpg


e0071575_21441666.jpg


e0071575_21444329.jpg
これはウグイス?ヤブサメ?ちょっと自信がありません。
出逢った鳥、オオルリ・キビタキ・センダイムシクイ・メボソムシクイ・コサメビタキ・モズ・メジロ・ウグイス?

by aquaticax | 2007-09-22 21:50 | オオルリ | Comments(6)
Commented by kochan at 2007-09-23 14:41 x
お山のキビタキは、未だ幼鳥羽が残っている個体も多いのですが
公園で見られるのは、綺麗な羽に換わった若鳥ばかりですね
まだまだこれから、1ヶ月楽しめますね(^。^)
あちらこちらで、エゾビタキは入ってきたようです
今年はサメビタキを綺麗に撮りたいな。

ウグイス?ヤブサメ?は

逆光だから?顔や全体的な色はヤブサメ・ウグイス
尾がヤブサメより長いし、ウグイスより短い 下嘴が黄色いので
違って見えますね。
少しトーンを上げてみると
下尾筒や脇が若干黄色く見えるし、全体的に見るとメボソかなって
感じがします 如何でしょう?
上半身だけ見せられたら、かなり悩むような個体ですね。(^_^)
Commented by field_mark at 2007-09-23 21:51
こんばんは。

そちらはずいぶんと来ていますね。
こちらはまだ全然です。
ノビちゃんもまだ来てくれないし、
鷹の渡りも今年は良くないようです。
ちょっと心配になってきました。
そんなこんなで最近はシギチばかり見に行っています。

>これはウグイス?ヤブサメ?
これは難しいですね。
シギチ並に難解です。
尾羽が長いからヤブサメでは無いかも。
じゃウグイスかと言えば違うような・・・
嘴の下が橙色なのでセンダイムシクイかも・・・
ウグイス科の鳥は難しいです。
Commented by aquaticax at 2007-09-24 04:35
kochanさん
エゾビタキやサメビタキはチャンスを逃がすとまた来秋までお預けになるので、よーく探しているんですがまだ空振りばかりです。
やっとムシクイ3兄弟の見分けがつくようになったと思っていたんですが・・。ほかにいたメボソとも色合いがだいぶ違って見えたので、迷ってしまいました。下嘴は見落としていました、ヤブサメ・ウグイスとは全然違います(^^;。
いつも解説ありがとうございます~<(_ _)>。
Commented by aquaticax at 2007-09-24 04:59
field_markさん
こちらも例年と比べると数的にはかなり少なめです。小さな群れを作って追いかけっこしながら移動しているので、ねばるか足でかせがないとなかなか見つけることができません。
ウグイス、ヤブサメじゃ無かったんですねー。ヤブサメだと未見なので嬉しかったんですが・・。
>シギチ並に難解です。
ぼくにとったらシギチほど難解なものは無いです。
けど、難しければ難しいほどはまっていくんですよねー(^.^)
Commented by jinchandaisuke at 2007-09-26 21:57
こんばんは。
ちょっと見なかったら凄いことになっていますね~。
オオルリにコサメちゃんにヤブサメまで、
渡りの途中にしては随分と長く居座るみたいですね。
とっても羨ましいです。
私も渡りの鳥さんに出逢ってみたいのですが何処の公園にいって良いのやら・・・
広島城公園は好いらしいのですが、出張がないので行けません。(:_;)
Commented by aquaticax at 2007-09-26 22:17
☆じん☆さん
春はどっと来てあっという間に去ってゆくパターンが多いんですが、秋は同じ鳥が長居することが良くあります。
関西は関東に比べて西に位置する分、渡り鳥の数も多いのかも知れませんね。大阪には出張ってのはどうですか(^.^)。


<< 40Dでヒヨドリを連写      でっかい コサメビタキ >>